totoサッカーくじ【スマホで購入する買い方】

CLUB toto登録はこちら

Jリーグが開設されて20年。イタリアのトトカルチョに習い、日本でもサッカーくじの導入がなされてきた。

 

今ではロトシックスなど、さまざまなくじが登場しているが、Jリーグのtotoはその元祖のような存在だ。

 

 

登録

toto購入

 

このtotoもインターネットで購入が出来て、進化を遂げているらしい。
今回はそのtotoの内容を解明してみよう。現在は買い方が多岐に分かれるらしい。

 

指定された全13試合の結果を予想するtotoと、指定された5試合の結果を予想する手軽なmini toto、そして得点予想にこだわるサッカーに詳しい人向けのtotoゴール3というものまである。

 

1口100円で購入出来て、一発当たれば最高2億円をゲットできるチャンスがある。
またサッカーに詳しくなに人にも優しい、自分の自信があるレースだけを予想して、あとの予想はコンピューターが自動的に選んでくれるランダムチャンスという購入方法もある。

 

やはりこのtotoは、後発であるJRAのWIN5と競合する部分もあるのではないだろうか。
当選確率は1試合が勝ち、引き分け、負けの3種類だが、試合数が多いtotoと、5レースだけの予想だが、1レースあたりの出走数が非常に多いWIN5。
どちらも勝利をするのは非常にハードルが高いくじだと言えるだろう。

 

しかしどちらにも共通して言えることは、自分で選んだチームないし馬に対しては、格別な思い入れが出来るという事である。

 

totoで選んだチームを応援する事で、そのチームのファンになり、くじを別にして毎週のように試合に応援にいく人もかなり増えてきているようだ。
CLUB toto登録

≪最高6億円くじBIG!≫並ばなくてもネットで24時間いつでも買える!